明けない夜は無いよ

今、僕は暗い。

昨日のスタジアムも暗かった。

ネットを見ても負の要素が満載して、

すねたり、怒ったり、犯人捜しをしてみたり。

僕も含めてみんなヴォルティスが大好き。

家族や親友、恋人同士だってそう。

うまくいかない時には闇がひょっこり顔を出す。

でも思うんだ。

どんな闇の中にいたって明るい人は明るい。

いじめられたり、パワハラ受けたり、セクハラされたり、DVされたり

そして愛を失ったり・・

それでも、明るい人は明るいんだな。

俺なんか大して苦しくないくせに。

少しうまくいかなかったら拗ねてみたり、暗くなったり・・

うまくいってる時は上から目線で偉そうになったり

人を見下したり・・

起きている事象だけに振り回されている・・

つまりは自分というものが無いんですな・・

ヴォルティス。

与えてくれたものは大きいし、そしてきっと

僕が失ったものも大きいかもしれない。

でもあまり損得勘定は今のところどうでもいい。

闇にいるからこそ笑いたい。

冗談を飛ばしたい。そして明るく応援したい!

マイナスオーラの雰囲気よりプラスオーラの応援が選手だって気持ち良いし。

本当は、「俺らがいるから何があっても怖くないよ」って言ってあげたいんだ。

そんなこと、僕にできるだろうか?

でもそうなりたい・・

全く関係ないけど、僕はアゲハの幼虫が大嫌いです。

小学校二年生以来、みたことないけど。

怖いもの見たさで見たい気もします。

見たら卒倒するかも知れないけど。

大人になるってやだな。世知辛いものを見すぎると

いつも防衛に入るから。















2014.09.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ほんまにようけ点を取られたわ

0-5で鹿島に大敗。

まるで魚のつかみ取り大会のように鹿島はゴールを奪いました。

今夜はサポーターの皆さんの応援拒否もありました。

スタジアムの異様な雰囲気に気づいたのか

選手はいつも以上に懸命なプレーをしていました。

そりゃあサポーターも怒るよ。

どんなに遠くだろうとサポーターはいつも駆けつけ応援していた。

応援拒否を見たのはこれで2回目。

1回目はJ2時代の水戸戦だったと思う。

あの時代はJ2三年連続最下位の暗黒時代。

徳島ヴォルティス10年間においての2回目の応援拒否。

事態の深刻さがうかがえます。

コアサポは深いチーム事情を知っての応援拒否という判断だろうし。

痛みのあるカンフル剤を打った。

あと8試合。どうなるか。

つらいなあ・・

















2014.09.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

児祭り

Author:児祭り
徳島の人間です。まあボチボチやっています。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

FC2カウンター

現在見ている方々

現在の閲覧者数:

フリーエリア

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる